わきがや多汗症のお悩みに

多汗症のセルフチェックをしよう

症状面のチェックが多い場合は一度診察を、生活面のチェックが多い場合は生活習慣の改善を努力しましょう。

セルフチェック

では、あなたが多汗症かどうか、まずはセルフチェックをしてみましょう。
以下の項目で該当する項目はいくつありますか?

【生活面でのチェック】

  • ストレスを感じることが多い
  • 揚げ物など油っこい食べ物が好き
  • 野菜よりも肉料理が好き
  • 睡眠時間が不規則だったり睡眠不足である
  • 暴飲暴食になりがち
  • お酒を飲んだりタバコを吸う

【症状面でのチェック】

  • 体臭がする
  • 緊張するとワキの下や手の平に汗をかく
  • 靴を脱ぐとニオイが気になる
  • 暑くもないのに汗ばんだりする
  • シャツなどのワキの下に黄色い汗染みができる
  • 友達などに体臭や汗のニオイを指摘されたことがある
  • 電車やバスの吊り皮や車のハンドルが濡れる
  • 新聞や雑誌などを読むと紙が濡れている
  • パソコンのキーボードが濡れる
  • 裸足で歩いたりサンダルを履くと汗で滑る

いかがですか?
生活面でのチェック項目が多い場合は、これらの項目を少なくしていけば多汗症の予防・対策にもつながります。ただし、症状面でのチェックが多い場合には多汗症の確率はかなり高いため、制汗剤を使用したりボトックス・ボツリヌストキシン注射や剪除法手術などの治療が必要となります。

いずれにせよ、ここでご紹介したセルフチェックはあくまでも簡易的なものですので、多汗症かもしれないと感じている方は早目に専門医に診てもらいましょう。

Copyright(c) Primeworks All Right Reserved.